​お金の使い道

 ぷれジョブはフリーソフトではなく、1週間1時間の手段が目的ではなく、障害のある子どもの「はたらく」をとおして、つながりをたくさんつくる、その趣旨に賛同するみなさまの与贈が18年間積みあがりできた「与贈のプラットフォーム」です。

この度、各地の活動を見えないところで支えてきた「任意の支え」を「法人の支え」といたしました。

子どもさんも、ご自分も、ほかの誰も、排除されない地域住民みなさんでつくっています。

 

ぷれジョブ🄬? ああ、知ってるよ! 応援しているよ! 

あれハードル低いから、取り組みやすよね!

近くに活動がなさそうだし活動はできないけど応援してる!

今はジョブサポーターや受け入れ企業ではないけれども、できそうなときが来たら参加するね。

・・・・・

活動を知っている人が日本中にたくさん増えて、みんなが町をつくる当事者となることが願いです。

ゆるくほそく長く、、、続けて、だれも排除されないちいさな居住地域が生まれるには、活動をなさる皆さんはもちろんですが、ぷれジョブ🄬を知って応援してくださる皆さんのお力が必要です。

「ぷれジョブやってるよ」ということばがいつのまにか、「障害」ということばに置き換わるといいなと思います。

多くの皆様にサポート会員となってご寄付いただき、この活動を支えてください。さらに面白いなあと思われた皆さまには、社員となっていただき、積極的にぷれジョブ🄬を伝えてくださいませんか。

 ぷれジョブ🄬の趣旨維持・継承のために趣旨維持ができるよう商標登録した費用や全国ぷれジョブ連絡協議会の8年間HPの維持管理に費用がかかりました。また、活動中に疑問が出たとき、新規に立ち上げたいとき、各地域のみなさんが順調にすすむよう、資料の提供したり対応の手伝いをしたりするのに、時間や旅費がかかりました。専門家のかたには、ぷれジョブ🄬を不当な使い方をされたとき、申し入れをしたり法的措置をしたりするために旅費や時間を寄付していただきました。毎年1回の全ぷれセミナーや法人化検討委員会の準備運営に全国各地のみなさまに多くの時間とお金を寄付していただきました。ぷれジョブに関するトラブルが起きたとき、その解決に向けて時間やお金を寄付していただきました。

 

 ご寄付はすべて法人設立に伴う設立資金、専従職員の人件費、旅費、法人化説明会、各地の年1回の研修、ご覧のこのHPの作成・維持管理、その他法人運営に使わせていただきます。社員・サポート会員、ご寄付が動力源です。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 
問い合わせ

その他寄付の方法・金額等について相談すinfo@purejob.net

オンライン決済

クレジットカードで寄付する

サポート会員になる

口座振込

金融機関名 ゆうちょ銀行

口座記号15440

口座番号39805851

口座名義一般社団法人ぷれジョブ

他の金融機関からの振り込みは

店名 五四八

店番号 548

預金種目 普通

​口座番号 3980585

 

​電話

It's easy to donate offline too.

Tel:090-1014-8637