ぷれジョブ®で慣れたら、→つれジョブ(年齢のちかい近所のツレがサポーター)

倉敷での取り組みです。


障害のある子どもだけでなく、障害のない子どもも、こうした形で地域デビューして、親ではないおとなと、何もない時にもゆるいつながりをつくるのが必要です。ぷれジョブ🄬は「あそび場」ですので、企業の中にもゆるく知り合いができます。


家庭・学校・地域・企業、あちこち、命が休める場所になります。

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示