横臥者から見ることを手に入れるのが ぷれジョブ®




『白い闇』    を高橋源一郎さんが

『パンデミック』 を斉藤幸平さんが

『大杉栄評論集』 を栗原康さんが

『ダロウエイ夫人』を小川公代さんが推薦した番組でした。



そこで「直立者」「横臥者」ということばを始めて知りました。

ぷれジョブ®にひきつけて資料にしてみました。

世界をどこから見ているか。


子どもだけの温室をつくるのでなく

子どもを地域社会で、というのがぷれジョブ🄬ですから

子どもを取り巻く人々のコトを考えないわけにはいかないのが

ぷれジョブ®です。


ぷれジョブ®とはなにか

これからもたゆまずに考え続ける人々

途切れず生まれるコトを祈ります。

直立者と横臥者の視点
.pdf
Download PDF • 617KB


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示