「個」があるがままで生きることができる社会を目指すとき
障がい者コミュニテイを超えたいとき
3つの事業をてがかりにしてほしい。