第1回映画「道草」上映会&対話会 終了しました。

最終更新: 2020年9月16日

8月22日(土)小海駅舎内「駅の待合室」キックオフイベント、

宍戸監督を岩手県からお迎えして無事終了することができました。

まことにありがとうございました。


リアル会場+オンライン会場 併せて100人ちかくの皆様のご参加をいただきました。

鑑賞後リアルでの対話・オンラインでの対話そしてハイブリッド対話で開催いたしました。

みなさまとともに過ごすことができましたことにこころより感謝申し上げます。


どなたがおいでになっても居られる、スペースのある場がうまれたのも、参加者の皆様とみなさまの歴史に生きておられたおおくのいのちの与贈によるはたらきのおかげでございました。


宍戸監督から、


昨日の宮尾さんの言葉、

「芹が谷やめとく」って19人も言えたかもしれないし言いたかったかもしれないと思うと、

というフレーズがいまも鳴ってます。いまさらながら、いまだから、涙してます。死者とともにあること、死者を近くに感じとることをこれからも大切にしたいです。


と感想をいただきました。





第2回は9月26日(土)を予定しております。

今回はキックオフイベントで50人限定のリアル会場で開催いたしましたが、今後は毎月第4土曜日13時よりさらに縮小して開催いたします。

(写真は「駅の待合室」にいらっしゃった宍戸大裕監督

次回の上映会には、小海駅の管内放送や電車の音が時折、鳥や虫や花やにんげんに加わると思います。)


オンラインはどこからでも、どなたでも、ご参加いただけます。


近日、ご案内させていただきますので、お楽しみにしてくださいませ。



くださいませ。



153回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示